【投稿】トリガー・ベクトル理論を更新しました。

社会毒

『身体と整えることで、こころを整える』こころが喜ぶ本物調味料 さしすせそ&の社会毒に関する記事です。

あなたを不健康にする、食べてはいけない危険な朝食トップ5|日本人に合わない食材とは何か

  • カラダに優しい食養生

皆さんは普段の朝食に何を食べていらっしゃいますか?私は全て手作りで、少しのごはんとお味噌汁、卵焼きを食べています。手前味噌や平飼いの卵でしたらとても良いですね。多くの方は朝食の時間を取ることが出来ずに、加工食品を使用した、手軽な食事で済ませている方も多いのではないでしょうか。もしかすると添加物を多

【2024年】水道水の品質が脅かされる窒素の影響とは?硝酸態窒素ゼロのミネラルウォーターおすすめ紹介

  • カラダに優しい食養生

水道水の硝酸態窒素の濃度が高くなり、地下水の危険性が指摘されていることをご存じでしょうか。普段飲んでいる水に硝酸態窒素が含まれていないのか、また飲料水として摂取すると体にどのような悪影響を及ぼすのか心配になると思います。一つの事例として、2021年に群馬県のある病院で、乳児10人が酸素欠乏

健康を維持するためにウォーターボトルが必要な理由|毎日携行出来るおしゃれで使いやすいボトルも紹介

  • カラダに優しい食養生

私たちの体を正しく機能させるために飲水は欠かせません。毎日の飲水量は「体重の約3%(30〜40分の1)の量が目安」とされていますが皆さんは実践できていますでしょうか?ウォーターボトルの利用は飲水量の維持の他に、アウトドアやスポーツなどの外出時にもとても重宝します。この記事では、健康維持のた

環境に配慮した製品の本質と日本での事例とは?グリーンウォッシングに騙されない方法

  • カラダに優しい食養生

環境への配慮がますます重要視される中、製品のサステナビリティが注目されています。しかし、一部企業が環境に悪影響を及ぼす製品を「環境に優しい」と宣伝するグリーンウォッシングが問題視されています。環境に配慮した製品の本質と、日本企業の既成や事例を通じてその取り組みを探ります。また、グリーンウォ

体に悪い添加物を知れば、コンビニ・スーパーは怖くない。ミネラル補給との関係性とは?「ワースト添加物|中戸川貢」

  • おすすめ書籍

健康に気を付けている方は、「無添加食品が良い」「添加物が少ないものを選んでいる」など食品添加物を倦厭されている方も多いと思います。さしすせそ&では無添加の本物調味料を取り扱っていますので、無添加思考が強い方にご利用頂いています。それでは、なぜ添加物が健康を害してしますのでしょうか?日本の食

フッ素樹脂加工が気になるので身体に優しい鉄のフライパンを探してみた|ビタクラフトがおすすめ

  • カラダに優しい日用品

フッ素樹脂加工は油なしで料理ができる便利さや、洗いやすさなどのメリットがあります。しかし、高温で使うと有害物質が発生したり、環境に優しくない可能性が指摘されています。フライパンは毎日口にする食材を調理する大切な道具です。鉄のフライパンは化学物質を使用したコーティングが施されていないために、

日本の地下水と井戸水はどうなってしまうのか?|PFAS(ピーファス)汚染地域の影響

  • カラダに優しい食養生

連日のようにPFASによる水質汚染のニュースが飛び交っていますが、人体への影響についても社会問題になっています。とりわけPFASは永遠の化合物(フォーエバーケミカル)と言われ、生体分解が出来ないことが特徴です。そんなものを食べてしまい、長年の間蓄積してしまった人体は、どうなってしますのでしょうか。

テフロン加工されたフライパンの危険性とは? | 有機フッ素化合物(pfas)問題と恐ろしい人体への影響

  • カラダに優しい食養生

皆さんはご家庭での調理でテフロン製のフライパンをご使用ではありませんか。安価で数千円程度で購入でき、調理もしやすいのでとても便利ですよね。さらに、肉や魚などもくっつきにくく、卵料理や炒め物などでも油をあまり使わずに調理できるのがメリットです。しかし、安価で便利だからといって使い続けると、あなたご自

知っていますか?環境ホルモンのこと | 身近にある化学物質の人体への影響

  • カラダに優しい食養生

私たちは知らない間に健康に害のある化学物質を摂取しています。この記事で指摘しているすべての化学物質を排除することは、もはや不可能と思いますので、極端に神経質になる必要はありません。この記事を読むことで、環境ホルモンの実態と危険性、回避する方法が分かるようになります。食事の最

有機栽培(オーガニック)やJASマーク農作物の罠 | 有機栽培≠無農薬

  • カラダに優しい食養生

あなたが食べているオーガニック食品に、化学肥料や農薬が使われていたらどうしますか?本来、有機栽培(オーガニック)は、自然界に存在する有機物のみを利用して、人工的な肥料や農薬を使用しない方法で、作物を育てる方法のことです。ただし、日本では農林水産省による認証基準が存在し、少し例外があることも事実です

大きく太った野菜は栄養豊富なのか? | 農作物の正しい育ち方

  • カラダに優しい食養生

安全で美味しい野菜を選ばれる際に、オーガニックの野菜を選択される方も多いと思います。「 オーガニックだから安全、美味しい、ではない 」と言われたらどう思われますか?疑う方もいらっしゃると思いますが、農作物の栽培方法を知ることで、いかに自然の摂理に反しているかが分かります。私も皆さんと同じと

環境ホルモンの不安を解消!安全性の高いBPAフリー製品で健康を守る

  • カラダに優しい食養生

近年、環境ホルモンの影響が懸念されています。中でも、プラスチック製品から溶け出すビスフェノールA(BPA)は、人体への悪影響が指摘されており、特に乳幼児への影響は深刻です。そこで注目されているのが、BPAを含まない「BPAフリー」製品です。BPAフリー製品は、環境ホルモンへの配慮から、プラスチック

TOP

サービスメニュー